いじめに負けない!親子の絆を短歌にしよう!

学校で言われた心無い一言に、嫌な気持ちなってしまう。でも家に帰れば、家族の笑顔が明るい気持ちにしてくれる。

 

文部科学省の調査では1年間に77630件のいじめが確認されています。

(平成23年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

 

いじめを受けている子どもたちにとって、一番、心が回復する場所は、家庭です。

親子の絆がいじめの傷を癒し、負けない心を育てます。

 

そんな「いじめに立ち向かう」親子の絆を、短歌に表わしたものが

 

「いじめに負けない」親守詩です。

おしらせ

2013年8月18日-ホームページを開設しました。